スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』

映画『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』が大ヒットしているみたいですね。

自分が子供の頃、少年ジャンプを買うきっかけになったのが、この漫画とキン肉マンでした…。懐かしいなぁ…

TVでやっていた時、ケンシロウの声は神谷明でしたけど、今回は阿部寛(以下、阿部ちゃん…別に友達でもないけど)。正直、最初は何故だ!と言う感じでした…でも、予告編を観て考えが変わりました…全然違和感なくて、さすが阿部ちゃんって感じでした。

北斗の拳

公式サイトへ
映画の北斗の拳は、どうやら5部作なんだそうな。
なんでも、連載時に描ききれなかったエピソードがたくさんあって、それを映画では細かく描いていくとのこと。
確かに思い出してみると、子供ながらに読んでいて、何か説明不足な部分があるなぁ。というのは確かにあったように思う。
例えば、幼少のケンシロウとシュウ・サウザーの絡みの部分とか…
そういうのが明らかになるのであれば、非常にうれしいなぁ。

ランキングに参加しています。1日1回応援クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テル坊主

Author:テル坊主
テル坊主は東海地方に住んでます。

職はIT、WEB関係、システム構築からコンサルティングまでマルチプレイヤーでやらせてもらってます。

何でも気軽に聞いてみて。
何かしら帰ってきますから、目指せ雑学王!!


管理者ページ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告

カテゴリー
月別アーカイブ
記事リスト
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お友達
ランキングサイト

ランキングに参加してます。


ネットショップ
    Yahoo!ショッピング

    楽天市場

    アマゾン

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。