スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1700年前の幻の「ユダの福音書」の写本を解読

アメリカの「ナショナルジオグラフィック協会」が6日、1700年前の幻の「ユダの福音書」の写本を解読したそうです。

そこには、イエス・キリストの弟子ユダがローマの官憲に師を引き渡したのは、イエスの言いつけに従ったからとの内容が記されていたそうです。

13枚のパピルスに古代エジプト語(コプト語)で書かれたユダの福音書は、「過ぎ越しの祭りが始まる3日前、イスカリオテのユダとの1週間の対話でイエスが語った秘密の啓示」で始まり、イエスは、ほかの弟子とは違い唯一、教えを正しく理解していたとユダを褒め、「お前は、真の私を包むこの肉体を犠牲とし、すべての弟子たちを超える存在になる」と、自らを官憲へ引き渡すよう指示したという。

「ユダの福音書」自体、異端として破棄されていたものらしいから、バチカンは、この内容を認めないでしょう。

でも、真実はどっちなんでしょう?
キリスト教ってこういう話が他の宗教よりも多い気がするのは、それだけ歴史が深いってことなんでしょうかね?

自分は別にキリスト教徒でもなんでもないんで、純粋に歴史ロマンとしてワクワクしてくるお話だなぁと思います。

詳細は、28日発売の「ナショナルジオグラフィック日本版」に掲載されるそうなので、ちょっと楽しみですね。


ランキングに参加しています。1日1回応援クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

テーマ : 考察
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テル坊主

Author:テル坊主
テル坊主は東海地方に住んでます。

職はIT、WEB関係、システム構築からコンサルティングまでマルチプレイヤーでやらせてもらってます。

何でも気軽に聞いてみて。
何かしら帰ってきますから、目指せ雑学王!!


管理者ページ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告

カテゴリー
月別アーカイブ
記事リスト
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お友達
ランキングサイト

ランキングに参加してます。


ネットショップ
    Yahoo!ショッピング

    楽天市場

    アマゾン

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。