スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高裁、グッジョブ!!

久しぶりに裁判所の判決に拍手を送りたい気分になった。
山口母子殺害事件で、最高裁が無期懲役の判決を破棄して、
死刑相当である見解を示し、差し戻し判決をだしたのだ。

被害者遺族である旦那さんは、
「最高裁が判決を出してほしかった。残念というのが正直な気持ち。」
とコメントしたそうですが…

気持ちはわかりますが、最高裁判所は役割上なかなかそれはできないと思う。

死刑の公算が高くなったことがまずはよかった。
(誤解を恐れずにあえてこう書きます。)

そもそも、この事件はホントに最悪な事件だったし、
一審、二審の判決がおかしいと思っていたので、
ようやくこれで正しい判決(死刑)が下されるでしょう。
加害者の元少年(この表現て、ものすごい違和感あるんですけど…実名報道してよ。)、生きて償いたいそうですが、死刑判決が確定してもすぐに刑が執行されることはありませんから。
刑が執行されるその日まで悔いて悔いて、詫びて詫びて、絶望して絶望して、苦しんで苦しんで生きなさい。
それが、加害者として正しい生き方でしょう。

人間ておかしなもので、どんなに酷いしたことをした人間でも、反省してますと後悔していますと訴えられると、ふと同情心が湧いてしまうことがある。
だけど、結局は自業自得なんだってことを忘れてはならない。
残虐に殺されたお母さんと生後11ヶ月の娘さんは、何があっても絶対に帰ってこないんだ。
それを忘れてはならない。
罪を犯したらそれ相応の報いを受けなければならないのだ。

これで今後、少年犯罪について厳しい判決が下されるようになるでしょう。
この最高裁の判断は、その道を開いた意味でもすばらしい。

ランキングに参加しています。1日1回応援クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テル坊主

Author:テル坊主
テル坊主は東海地方に住んでます。

職はIT、WEB関係、システム構築からコンサルティングまでマルチプレイヤーでやらせてもらってます。

何でも気軽に聞いてみて。
何かしら帰ってきますから、目指せ雑学王!!


管理者ページ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告

カテゴリー
月別アーカイブ
記事リスト
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お友達
ランキングサイト

ランキングに参加してます。


ネットショップ
    Yahoo!ショッピング

    楽天市場

    アマゾン

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。