スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福留と岩瀬

98年のドラフトから9年の月日が過ぎた。

98年のドラフトで当時の逆指名制度によりわが中日に入団した2人。

1位指名:福留孝介 2位指名:岩瀬仁紀

この年のドラゴンズのドラフトはまさに大当たりだった。

2位指名の岩瀬は、9年間、中継ぎ、抑えとして大車輪の活躍。
一方、1位指名の福留は、守備、打撃とも非凡なものを感じさせつつも、なかなか素材を生かせなかった。
球団首脳陣の我慢の起用、内野から外野へのコンバート、佐々木打撃コーチとの出会い、そして、何より本人の努力によって、02年にようやく開花した。
そして、本日、福留はFA宣言をし、岩瀬はFA宣言せず中日残留を決めた。

福留がFAした理由は、「中日が自分に下した評価が高いかどうかわからない。だから、周りの評価が聞きたい。」という。

中日は、複数年で4年17億、単年で3億8500万の契約を提示したと言われている。
ちなみに今年の福留の年俸は3億8500万。

今年、福留が故障によりシーズンの半分しか活躍できなかったにもかかわらず中日が提示した来期の年俸額は今年と同じである。

それでいて、「中日の評価が高いかどうか分からない」発言である。

一方、岩瀬の年俸は今年3億9000万、来期の提示額は単年4億3000万、複数年の場合、1年目4億2000万、以後成績によって変動という契約だという。

中日からしてみたら、福留の年俸を岩瀬よりも多くするわけには絶対に行かないだろう。これまでの貢献度を考えれば、まっとうな考えである。

福留は残留の可能性もあると言ったが、”金”がすべてなのだろう。

中日は再交渉しないということである。
福留がFA宣言したら、中日以上の額を提示してくる球団が複数いるに決まっているのを見越しての、残留の可能性もある発言である。

ファンからしたらバカにしているのかな。という感じである。

今回のFA宣言で、福留の人間性について非常にガッカリした。
残留なのか、移籍なのか、まだ決まっていないけども…
残留したとしても、残念ながら心の底から応援することができなくなった。

だからこそ笑顔で、「地元だし、よっぽどのことが無い限りここでやりたい」と語った岩瀬のインタビューが気持ちよかった。

福留、HPに
「これから先、もう一悩みして後悔のないよう決めたいと思います。
ファンの皆様には色々とご心配をかけるかもしれませんが温かく見守ってください。」

と、書いていたが、あなたのファンは9割ドラゴンズファンだよ。

逆指名で入団した球団からのFA宣言について、それは関係ないと言い放ってFA宣言した時点で、重大なミスを犯しているんじゃないかな?

とにかく、非常に悲しい決断です。

ランキングに参加しています。1日1回応援クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

テル坊主

Author:テル坊主
テル坊主は東海地方に住んでます。

職はIT、WEB関係、システム構築からコンサルティングまでマルチプレイヤーでやらせてもらってます。

何でも気軽に聞いてみて。
何かしら帰ってきますから、目指せ雑学王!!


管理者ページ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告

カテゴリー
月別アーカイブ
記事リスト
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お友達
ランキングサイト

ランキングに参加してます。


ネットショップ
    Yahoo!ショッピング

    楽天市場

    アマゾン

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。